Recent Tweets @tatematsu
Who I Follow

benskid:

Know where you stand.

(edieeleeから)

「デスマーチ」のようなものは建設業ではほとんど起きないそうである。それはやっぱり工事現場だとものが出来ていくのが見えているので、ヤバい問題はわりと早く発見できるかららしい。結局、問題を可視化して、早期に問題を発見し、早め早めに手を打つということらしい。
ところで最近は幼い女の子を監禁した上で「自分の理想の女性に育て、いずれは結婚しようと思った」という男性が話題だけど、これがいたいけな社畜を深夜まで会社に監禁した上で「自分の理想の社員に育て、いずれは幹部にしようと思った」というのと酷似してる事に気づき、若干身の危険を感じてきた。

今からすごくショッキングな発言をしますので、ちょっと強い酒をぐっとあおってから聞いてくださいね。人生は、「正しく生きている人間」が必ずしもいい目を見るとは限らないし、「ずるく生きている人間」や「悪人」に必ずバチが当たるということもないんです。

 私たちは子供の頃から、因果応報系の童話や伝説をよく聞かされて育ちます。道徳の授業なんかでも、悪いことをした人間はその報いを受けますし、いいことをした人間にはそれなりのご褒美が待っていたりします。けれど、現実はそうじゃありません。マナーを守り、仁義を通し、ずるをせずに正しく生きていれば、必ずそれが報われるというわけでもなければ、すっごくずるして生きているように見える人や、人のことを平気でめちゃくちゃに傷つける人が普通にサクセスしてたりもします。

妻と結婚する前、待ち合わせに10分遅れると連絡があったので駅で待っていたら中年夫婦に「道を教えてもらえませんか?」と話かけられ、歩いて5分のレストランだし 一緒に話しながら行ったんだけど、その先になぜか笑顔の妻がいて「お父さん、お母さん。私の彼氏どう?」って試されたことがあった。

日本人にとってお通じの問題は深刻だ。なかなか出ない状態が続けば最悪命にかかわる。知人の高齢女性もお通じの問題で亡くなってしまったので非常に怖いと感じている。

今日はこれを簡単に解決する「xevra式快便法」を公開したい。やり方は簡単で

・大腸を押す

これだけだ。詰まってるんだから押してやればいいじゃん。それだけ。

押す場所は、まず大腸がこうなってるから↓

f:id:xevra:20140723143119j:plain

この絵で行くと左上、自分の体で考えると右のあばら骨の下10cm位の所を右手でゆっくり押し込んでやるといい。そうすると便の位置にもよるがドバーっと出てくる。

これでも効果が無い場合は大腸にそって円を描くようにマッサージしてみよう。右のあばら骨の下20cmからスタートして、上に10cm、そこからずーっと左に行ってそこから下に10cmそして最初に戻る。これをくるくると回していると出てくる。

もちろん、小腸の奥に溜まっている場合はこれでは効果が無いので病院で診てもらわないとならない。あくまでも軽度の便秘の時の応急措置だと考えて欲しい。それから強くやり過ぎると内臓痛めるので痛くない程度にやって欲しい。

また、そもそも便秘気味になるというのは食生活が失敗している証拠だ。日本人は野菜摂取量が足りずに便秘になるケースが多い。必ず毎日野菜は350g摂るように心がけたい。

「ZIP」を観ていたら、犯罪学の教授が「不審者は見た目じゃわからないから『人間』に気をつけてもだめ。襲われやすい『場所』を避けること」といっていて、これはもっと強調するべきだと思いました。
弱みを見せる練習をすること。困った人を助けてくれる人は、たまに存在する。なので、困ったときには困ったと言えるようにしておくといい。困ったときに困ったといえないことで破綻する場合がある。
「今の自分ができること」を探して、それを少しづつ実行しているうちに、いつのまにか「居場所」ができていた